【甘デジ 海物語JAPAN with 太鼓の達人】甘デジは本当に甘いのか?甘デジミリオンチャレンジ1回目

パチンコ稼働
-----スポンサーリンク-----

こんにちは!かぐやです!!

 

皆様最近ハイエナ稼動の調子はどうでしょうか?

 

僕はというと、最近仕事帰りのハイエナ稼動もなかなかいい台に巡り会えず、苦戦を強いられています。

 

仕事帰りに5.6店舗は寄るのですが、それでもいい台に巡り合わないことはザラです。

 

北斗もリゼロもルパンも絆も、なにもかもが打てるところが落ちてないんですよね・・・。

 

今日回ったホールなんかは北斗とリゼロは全て朝一から誰も回しておらず、全て0ゲームという始末・・・。

 

しかしこのままではいけない。何か違う攻め方を考えないと、と思った時に、一回真剣にパチンコに取り組んでみようと思ったんです。

 

前回の記事はこちら↓

【G1優駿倶楽部】超お宝台!?天井まで86ゲームの台を拾った結果・・・!!
こんばんわ!かぐやです!! 皆さま最近お宝台は拾いましたか? といってもお宝台ってそうそう簡単に落ちてないとは思うんでなかなか拾えませんよね・・・。 お宝台って拾った時点で打ってもいないのに勝った気になりませんか?(モチロ...

 

-----スポンサーリンク-----

甘デジは甘くない

基本的に甘デジは甘くありません。

 

打ったことのある方ならお分かりかと思いますが、大体釘はガチガチに悪く、回りません。ボーダーを下回る台が殆どだと思います。

 

それはやはり当たる確率が高いため、少し釘が甘いだけで安定して出されてしまうという理由と、大体の甘デジが島単位ではなく、一台ずつのバラエティーが多い為あまり力を入れていないホールが多いということでしょう。

 

あともう一つ、甘デジは基本的に当たる回数がほかのミドルなどと比べてもかなり多く、その分ラウンド中や電サポ中の技術介入を必要とする部分がミドルに比べて圧倒的に多いです。

 

その為平打ちしていると出玉が削られてしまい、当たりは多いのにあまり増えていないと言うことになってしまいがちです。

 



何故甘デジを攻めるのか

じゃあ何故甘デジを攻めてみようかと思ったかと言うと、

  1. ミドルよりも安定した結果が出やすいと思ったから
  2. ライバルが少ないと思ったから
  3. 自分の技量が結果に顕著に出ると思ったから
  4. ミドルよりも初当たりまで少ない投資金額で済むことの方が多いと思ったから

 

1は、確率がミドルよりも軽い為、波もそこまで荒くなく(台によりますが)安定した結果になるのではないかと思ったからです。

 

いきなりミドルを打って1000ハマりを喰らって50K溶けました!みたいになってはメンタル的にも続かなさそうですし、すぐに当たって爆連して100K勝ちました!みたいなのもなんか運が良かっただけみたいな感じがするので、自分の実力を測るためにも安定した甘デジを打ってみようと思いました。

 

2は地域にもよるとは思いますが、かぐやのエリア(愛知県)ではパチンコをガチで打ってる感じの人が少ないと思われるのと、パチスロよりは明らかにライバルが少ないと感じたからです。

 

3は1と被るのですが、ずっと打っていくうちに甘デジの方が自分の技量が結果に直接繋がりそうだと思ったらからです。

 

4は、このブログのコンセプトでもある、月20Kのお小遣いの範囲内で実践できるようにと考えました。

 

どんな台を打つのか

甘デジといっても多種多様の台がホールには設置されています。

 

もちろんだの台にも特徴があり、勝ちやすい台、勝ちにくい台が存在します。

 

その中でも、

 

  1. 島単位で設置している機種
  2. 釘が良くボーダー以上回る台
  3. 海系

 

この条件を中心に打っていこうと思っています。

 

島単位で設置してあればホールもそれなりに力を入れてくるでしょうし、なおかつ海ならスピード感もあります。

 

その中でも現在設置が多く甘い部類と言われているのが、 「海物語JAPAN with 太鼓の達人」です。

大当たり確率99.9分の1、確変ループタイプです。

 

等価交換でボーダーが18と甘く、技術介入もそこまで難しくありません。

 

今回はこの台を攻めてみることにしました。

 



実践開始

この日は仕事帰り。

やってきたのは会社の近くにある交換率3.63円の大型ホール。

海物語JAPAN with 太鼓の達人は12台設置されています。

客付きも程々でぼちぼち回っていました。

 

この台をチョイス。角台です。

釘を見る限りあまり触られていないような感じ。

そこまでマイナスの調整の箇所はなかったので、打ってみることにしました。

1Kで21回回りました。1Kでは判断出来ませんが、悪くなさそうですね。

 

2K目は25回も回ってくれました!

 

これはいい感じですね!

 

その直後の417回転目に・・・

確変当たり!

 

これは幸先が良いですね!

 



ラウンド中の打ち方

ラウンド中は天釘に向かって打ち、5カウント入賞確認後に全開で右打ちします。

6カウント目入賞のタイミングで打ち止め。

この打ち方で左右から同時に入るオーバー入賞を狙います。

電サポ中の打ち方

電サポ中はチョロ打ちで、一番手前のプラスチックに当たるくらいのストロークで打つとスルーがよく抜けました。

止め方はチューリップ解放と同時に3発です。

これで道釘が悪くなければ微増くらいの効果があります。

稼働結果

今回は初当たりから引き戻し含めて8連荘した後に、時短抜け後すぐにもう一度単発が当たり、その後即やめ。

3664玉獲得

投資2.5K 回収13.4Kでした。

初回にしては順調な滑り出しでした!



今後の目標と方針

この企画は通常の記事とは別で進行させていきたいと思います。

名付けて「甘デジミリオンチャレンジ」!!

甘デジオンリーでミリオン目指す企画です!(無謀)

一体どれだけ期間がかかるかわかりませんが、とにかくミリオン目指します。

甘デジも多種多様あるので、色んな機種を攻めてみたいと思っております。

 

ちなみにスロットももちろん打っていきますので、普段の稼働記事も書きます。

 

パチンコとスロット、両刀使い目指して頑張りたいと思います!

 

こんな当ブログですが今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

お読みいただきありがとうございました!

次回もよろしくお願い致します!!

 

応援クリックお願いします!↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

大負けメシウマ記事はこちら↓

大負けメシウマ逝った委員会 スロットブログ・テーマ
大負けメシウマ逝った委員会

大勝ちメシマズ記事はこちら↓

大勝ちメシマズ委員会 スロットブログ・テーマ
大勝ちメシマズ委員会

 

コメント

  1. さすらいのマジハロ打ち より:

    もう一回遊べるドンっ!(こんにちは)

    あ、こういう打ち方解説あるととても助かります。今はラウンド間の開閉がやたらと間をとったりする機種も多いんで…隣でオヤジ打ちしてる人を見かけると『ものっすごい損してますよ!』って声をかけるべきか悩みます。

    海物語ってミドルはこう…スペックきつすぎません?なんでこんな人気あんの?と思うのですが、甘は優秀な(のもある)ような。
    パールフラッシュとかで変動中に確定とかされるのが余り好きではなく、なおかつ泡の存在意義がわからなくなって、かなり前から敬遠してましたが久々に打ってみようかな。

    マリンリーチでぐっすんとかごめんねっていわれて、お前!そに子とハイパー爆(以下、検閲削除)

    • shinichiue0522 より:

      ありがとうございます^_^
      本当平打ちしてるとかなり損するんですけど、パチンコ打ってる人の大半は平打ちしてますね(^_^;)
      お年寄りなんかは殆ど平打ちしてると思われるので、損しまくりなんで、ほんといい商売ですね!
      海はキツくてもお年寄りが打ちますからね笑スペシャル魚群タイムなんかは、確率が変わるわけでもないのにお年寄りは熱い時間だと勘違いしてしまうという、ものすごい詐欺システムですよね笑

タイトルとURLをコピーしました