【喰霊 零】天井狙いで打ってみた かぐやのミリオンチャレンジ19回目

スロット稼働
-----スポンサーリンク-----

こんばんは!かぐやです!!

 

前回北斗天昇の高設定を夕方からツモり、軍資金が61Kとなったかぐやのミリオンチャレンジ。

 

前回の記事はこちら↓

【北斗 天昇】高設定ツモったので閉店まで粘ってみた かぐやのミリオンチャレンジ18回
こんにちは!かぐやです!! 前回ゴッドイーターの天国狙いでちょろっと軍資金が増えたかぐやのミリオンチャレンジ。 前回の記事はこちら↓ 今回は7のつく日に設定狙いをしてきました。 そろそろ大勝ち希望。 やばい...

 

そろそろ最終決戦の日が近づいて参りました。

 

競馬か競艇かはたまた、宝くじか・・・笑

-----スポンサーリンク-----

宝くじはやめておけ

100万目指すなら競馬が現実的な気もしますが、確率的には競艇の方が現実的なわけで、宝くじはまず無理なわけで・・・。

 

ギャンブルをやっているであろう読者様達なら存じているだろうと思いますが、一番分が悪いのは宝くじです。

 

ギャンブルには還元率というものがあり、パチンコ、スロットは大体85%くらいだと言われているのに対して、宝くじって約46%と最悪なんですよね・・・。

そりゃ当たった時の金額は半端ないですが、まず当たりませんね。

 

それだけ胴元に持ってかれているという事です。

 

ちなみに競馬と競艇は70%くらいだとか。

掛け金から場代が差し引かれていますからね。

 

なので基本ギャンブルは胴元が必ず儲かるようになっています。

 

しかしやはりそこには「勝ってる人」「負けてる人」は存在します。

 

これは収束という話になってくるのですが、死にまでに収束しないがために、生きているうちに上振れする人がいわゆる「運がいい人」という事になり、死ぬまでに上振れしない人が「運が悪い人」という事になるんですよね。

 

運なんてものは所詮オカルトな訳で、結局は確率だとは思うのですが、その確率が生きているうちに収束するわけではないので、そこに勝ち組と負け組が生まれるわけです。

 

そこに知識や立ち回りなどが加味されると、若干有利になり、何もしないよりは勝ちやすくはなるはずです。

 

結局何が言いたいかというと・・・

 

「宝くじはやめておけ」(赤文字)

 

勝ち負け抜きで夢を買うのが楽しいとか、そういう分には大いにありだと思いますが。

 

ギャンブルの中で一番夢はありますからね。

 

しかし勝ちたい!というなら立ち回りもクソもないですからね・・・。

 

唯一の突破口としたら、複数人でチーム組んで大量買いして山分けするとかですかね・・・。

 

当たる確率は上がりますからね・・・。

 

しかし10人くらいじゃ当たらないでしょう。そのくらい薄い確率です。

 

チャンスセンターで買うとか、買ったクジを神棚に置いておくとか、そんなんで確率は上がりませんからね。

 

本気で勝ちたいなら現実を見ないといけません。

 

というわけで、本気で勝ちたい(と言うか出来ればお金を失いたくないw)ので、競艇で行こうと考えております。

 

ほかに何がオススメのギャンブルあったら教えてください笑

 

喰霊 零をハイエナ

さて、話は大分逸れましたが、稼働して参りましたので記事にさせていただきます。

 

なぜ前置きが長かったのか?

 

それは読者様ならお気づきかもしれませんが、稼働がショボすぎだったからである。

 

かぐやの記事はわりかしリアルタイムでアップさせて頂いているため、打てる台がなければネタもなくなるわけで・・・。

 

仕事帰りに必死にホールを巡っても、いい台にありつけない日もあるわけで・・・

 

打ったことのない喰霊 零の天井狙いなんかをしちゃうわけで・・・。

 

 

喰霊零は周期抽選のタイプで、20周期が天井みたいです。

 

ちなみに打ち始めは13周期でした。

 

周期到達するとカウンターが零の表示になり、そこでリプレイかレア役を引ければCZなどの抽選をするらしいです。

 

 

一度もリプレイ、レア役引けず周期天井到達ですw

 

しかもこの周期天井でも、カウンターが零になったらリプレイかレア役を引かないと大した恩恵がないっぽい・・・。

 

リプレイ引けずに零チャレンジとかいうCZに当選です笑

 

投資は6本。694Gでした。

 

10ゲーム間の間に6択のベルナビを全て引き、コンプリート出来れば良いことがあるようでしたがコンプリート出来ず・・・。

 

スズメの涙ほどのメダルを獲得し終了です・・・。

 

投資7K回収1K

 

ミリオンチャレンジ残り軍資金55K

 

自力感強めなので結構面白いかも?

 

当たらなかったのでなんとも言えませんが。

 

お読みいただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いします(・∀・)

 

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

 

コメント

  1. 名無し より:

    オススメは、鷲巣麻雀でしょうね。負けたら、血抜かれたらタヒにますが・・・ちょうどアカギを読んでました(笑)因みに哲也も読んでます。

    実際には、競輪でしょうか?競輪場に行きたいのですが、加齢臭がキツいので、行ってません。私も加齢臭に近付くのが怖い❗

    今日、軽く北斗打ちましたが、2回とも200台で当たりましたが、1回目は、小役レベル7まで行ったのに2戦目負け。2回目は初戦負け。粘れば、分からなかったけど、体感で違うと思い止め。その後、ちょこちょこ番長3、政宗打ちましたが、不発。此処で、伝家の宝刀ハイハイシオサイで、捲って、タバコ1カートン分位勝てました。シオサイもヘタレ止めなので、今のところ、シオサイ無敗ですねf(^_^;

    年内に後1回打って、厄落としパワーボムを決めたい(川田ばりの)❗

    • shinichiue0522 より:

      鷲巣麻雀は危険ですねー!笑そういえば以前ネットで鷲巣麻雀用の牌とボックスと手袋が売っていて買おうか迷いました笑透ける牌でやってみたいですね。
      僕も哲也もアカギもめっちゃ好きで哲也はマガジンで連載中も読んでました^_^
      哲也は麻雀以外の人間ドラマも良いですよね!

      今のところ競艇でのフンコロガシ戦法で考えています笑
      現実的に当たりそうなので・・・。
      競輪はやったことないんで教えてください^_^

タイトルとURLをコピーしました