-----スポンサーリンク-----

6号機【南国育ち-30】期待値激高!?有利区間天井の狙い方とは・・・

スロット稼働

こんばんは!かぐやです!!

モードc狙いやボーナス単発後即やめ狙いなど、色々な狙い目がある南国育ち。

 

その中でも巷で噂されている「有利区間天井狙い」は本当に有効なのか・・・?

 

実際にホールで実践してきましたのでご覧ください。

前回の南国育ちの記事はこちら↓

6号機【南国育ち-30】見逃すと危険!?有利区間ランプの挙動とは・・・
こんばんは!かぐやです!! 最近ホールデビューした6号機「南国育ち-30」。 4号機世代の僕としては懐かしい機種の復活である。 もちろん南国育ちということで、前作を意識した作りになっていて前作を打ったことのある方なら難...

 

-----スポンサーリンク-----

有利区間天井とは

有利区間天井とは、同一有利区間を1280G消化した時に発動する天井機能で、当選時はほぼほぼ天国に移行し蝶々が飛ぶらしい。

 

しかし南国育ちは有利区間がランダムでリセットされる仕様なので狙うのは難しいのでは無いかと思うでしょう。

 

ところがある狙い方をすれば有利区間天井狙いが出来そうです。

狙い方

狙うのはズバリ「大ハマり後即やめの台。」

まず、南国育ちは有利区間リセット後はボーナス当選まで有利区間はリセットされない仕様です。

 

リセットされるのは通常モードA.Bと準備モードA.B滞在時のボーナス当選後200Gが最大で、その後はボーナス当選までリセットなし。

モードC以上ならボーナス当選まで有利区間リセットなし。

有利区間リセット後は最大796Gで天井となりボーナスが発動するので最高で996Gハマりとなります。

 

ハマればハマる程高モードの確率が上がる仕様なので、前回が天井で当たっていた場合、モードC以上の可能性が高まります!

 

モードC以上ならボーナス当選まで有利区間リセットされない仕様なので、もし996Gの最深部で当たって即やめされていた場合、最低でも796Gは有利区間を消化している状態となるため、残り484Gで有利区間天井到達となります。

モードC以上ならこの後もボーナス当選まで有利区間はリセットされないので、そのまま有利区間に到達するという算段。

もちろんモードCまで上がらなかった場合は有利区間がリセットされてしまう為、打つ際は有利区間ランプに注意して打つ必要があります。



実践開始

こちらの前回天井での当たりで即辞めされた台に着席。

これが投資5K194Gで・・・

ボーナス当選しバタフライ点灯!!

 

これが5連チャンし・・・

918枚で終了!

 

この後は即やめ。

2台目

こちらも前回ハマり台。

 

 

これが109Gでキュインも蝶々飛ばず・・・。

 

そのあと115Gで再びキュイン!

無事にバタフライも飛び・・・

今回は1146枚で終了!!

 

こちらももちろん即やめ。

 

2台で20Kほど浮くことができました!



まとめ

とにかくハマり後の単発を打てば高確率で1280Gを踏める可能性が高まりそうです。

有利区間に限りがある為、最高でも1200枚程度に落ち着きますが、ハマり後から打てば投資も少なくて済みますし、まず千枚近い出玉を獲得できるのも魅力でしょう。

 

ちなみにこの有利区間天井に関しては解析等はまだ出ていないので信じるか信じないかはあなた次第です・・・!

ブログ村ランキング参加中!!

クリックでポイントがかぐやに入ります!↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
楽しいブログ満載のブログ村に飛びます

コメント

タイトルとURLをコピーしました